今になってキャンペーンに気付く

終戦記念日の2016年8月15日に、楽天証券のサイトを見ていてふと気が向き、初めて「キャンペーン」のタブを開きました。

同サイトで何らかのキャンペーンが行われていること自体は、以前からメルマガ等でときどき目にしてはいましたが、「面倒くさい」「私にはさして関係ない」「どうせ大した内容もないだろう」と思い込んでおり、全くチェックしていませんでした。

しかし今回じっくり見たところ、口座作成から2年近くになる私でも応募資格があるキャンペーンが結構あり、しかも内容が私の興味あるものばかりだったので、頂けるものは頂こう、ということで片っ端から申請。

具体的には、下記の計4つのキャンペーンに申し込みました。(※申し込み順は画像の下から上へ)

楽天証券で申し込んだキャンペーン01(2016/8/15)

楽天証券で申し込んだキャンペーン02(2016/8/15)

このうち「『楽天証券ファンド・セレクション』郵送申込」「『マーケットスピード操作ガイド』郵送申込」は、冊子を郵送してくれるというもの。

前者は先着1000名限定とのことで、数字的には結構狭き門というイメージですが、キャンペーン開始日の8/15夜に申し込んだので、間に合ってくれれば・・・と思います。
もし冊子が来れば、アナリストがどういう判断基準でファンドを選んでいるのか、というのをじっくり確認できると考えているので、特に楽しみなキャンペーンです。

後者は、株式投資をまだやっていない私には今のところ不要ですが、遠くない将来に使うことがあるかもしれない、と思って申し込んだものです。


また「楽ラップ デビューキャンペーン」「初めての投資信託キャンペーン」は、いずれも所定の楽天スーパーポイントが付与されるというもの。

「楽ラップ〜」は、私の申込金額が10万円なので、記載条件(下記画像の表)に従えば、500ポイントが貰える筈です。

「楽ラップ デビューキャンペーン」の条件

「初めての投資信託キャンペーン」は、私には一見関係無さそうなキャンペーン名でしたが、

  • 「2013年1月1日以降、投資信託の約定がない」
  • 「『投信積立』での買付」は対象外
等の条件を、先月(7月)に新たに選んでいた投信の購入時期(7月)と金額(計7万円分)を含めて、実は絶妙に満たしている感じでした。(これで、300ポイントが貰えれば嬉しい)

「初めての投資信託キャンペーン」の条件

一番上に戻る

今後もキャンペーンに注意を払いたい

・・・ということで、今回予想外に見つけた4キャンペーンでは、(順当に資格を満たしていれば)投資の役に立ちそうな冊子2冊と、楽天スーパーポイント計800ptが貰える見込みであり、これは私には決して軽視できない内容です。
(楽天ポイントでは、本が1冊買えそう)

楽天証券に限らず、他のサイトやサービス、また実店舗でも、このようなキャンペーンを逐一チェックするのは面倒なので、これまでは完全に放棄していました。

しかし実際に確認してみると、意外な掘り出し物に当れるようなので、少しでも自身の収入にプラスをもたらすためには、このような細かいプラスの積み重ねを、今後は軽んじないようにしたいと思ったものです。


一番上に戻る

(スポンサード リンク)


更新履歴

  • 2016/8/16Tue:作成、アップロード

一番上に戻る