購入の背景

2012年夏に管理人が住む北海道で「計画停電」の実施可能性が発表されたことから、停電時の照明用としてジェントスのLEDランタン「EX-777XP」の購入を決定。

そして同ランタンの電源は単1形電池3本なので、先に購入して性能の良さを感じていたニッケル水素電池「エネロング」の単3型単1電池形スペーサーを組み合わせて使おうと考えました。

ただ、既に手持ちのニッケル水素電池がかなり増えてきたので、今回は整理と区別をしやすくするため、プラスチックケース付きの4本セットを購入することにしました。
(購入時期は2012年7月中頃、購入先は楽天市場の「えこじじいの店」)


一番上に戻る

パッケージ

単3形「エネロング」4本(プラケース付き)のパッケージ

単3形「エネロング」4本(プラケース付き)のパッケージ。

・・・といっても、エネロングを収納済みのプラケースが、透明ビニール袋で包装されているだけのシンプルなものです。

ケースの開け方などの説明書きは一切無く、また電池も予めケースに入った状態であり、そのパッケージもありませんでした。


一番上に戻る

ケース本体

プラケース・斜め上から01
プラケース・斜め上から02

プラケースは青色の透明プラスチック製で、弾力のある素材です。

ただ蓋の横部分の形状が左右で異なっており、これが何故なのか、当ページの作成時点(購入後約1ヶ月)まで気づきませんでした。

(※本項の写真には撮影時期の違いにより、ケース内の電池が異なっているものがあります)


プラケース・上から

どうやらこの蓋横の異なる構造は、差し込み式で組み合わせ可能になっており、同じケース同士で連結できる、ということのようです。

ただしこの仕組みだと、連結できるのはあくまで蓋のみであり、他のケースと組み合わせた状態で任意のケースだけ開ける、ということはできないので、実際にどの程度利便性があるのかは疑問があります。


プラケース・下面

ケースをひっくり返した状態。

下面は角ばった形状の蓋と異なり、電池の円筒面に沿う部分が丸みを帯びています。


プラケース・横から01
プラケース・横から02

横から見たところ。

ケースが透明なので、中の電池(種類など)をそのままの状態で確認できるのは、かなり便利です。


プラケース・蓋の開閉部分

蓋の開閉部分には、出っ張りが設けられています。


一番上に戻る

ケースを開けてみる

プラケースを開けてみる

開閉部分の出っ張りにちょっと力をかけて押し上げると、ストッパーが外れて蓋を開けることができます。

ただ購入直後は、どうしたら開けられるのか直ぐには分からず、ちょっと難儀しました。 (無理に力を入れて壊しても困るので)

※2013/7/9追記:

出っ張り自体ではなく、その下のストッパー部分(ケース下側)を押し込んでやると、簡単に開けることができます。


蓋を開けた状態

安価なケース自体ですが、開けてみると、強度的にもなかなかしっかりしていると感じるものです。


一番上に戻る

ケース内部のパーティション

ケースの内部

ケースの内部には、下側・蓋側ともに縦横方向のリブが成形されています。

更に、円筒形の電池を個別に固定できるよう、リブには円弧状の切り欠きも設けられています。


一番上に戻る

単4形電池も収納可能

単4形2本+単3形1本を収納

またリブの切り欠きは、単三型だけでなく単4形電池用も成形されています。

これにより、蝶番側の単3用スペース3本分に、単4形4本をセット可能になっています。(入れる向きは、単3形の90度横向き)

この場合、最大で単3形電池1本と単4形電池4本を同時に収納できることになります。

写真は、単3形1本と単4形2本を収納した状態です。


一番上に戻る

使用した感想

今回購入した「エネロング」のうち3本は、LEDランタン「EX-777XP」に入れっぱなしか充電するかのどちらかなので、プラケースは

の3本用として使用しています。

使用環境は室内のみですが、

  • サイズ・形状が持ちやすく手ごろ(掌にすっぽり入る)。
  • 透明なので電池の種類をそのまま確認できる。
  • ケースの向きがいろいろ変わっても、中の電池がしっかり固定される。

といった点が日常使用においてかなり便利であり、一方で目立った短所は特に感じられません。


(楽天市場「えこじじいの店」)

ケース単品での販売価格は150円(※送料はメール便で別途80円)となかなか手ごろであり、また単3形だけでなく単4形電池の収納ケースとしても使えるので、ニッケル水素電池が増えた場合に複数揃えておくと、保管・管理用としてかなり役に立ちそうです。


※2013/7/9追記:

使用開始から約1年が経過しましたが、特に破損や素材の劣化などは起こっていません。


※「エネロング 単3 ケース」の検索結果:


一番上に戻る

関連ページ


一番上に戻る

(スポンサード リンク)


更新履歴

  • 2012/8/22:アップロード
  • 2013/7/9:細部をいろいろ変更。

一番上に戻る