中古ノートPC(東芝のSA180P/5)が到着

2010年2月に「楽天KC」のメールマガジンを見たところ、東芝のノートパソコン(DynaBook Satellite 1860 SA180P/5)の中古品が1万5,999円(送料込み)で販売されているのを知りました。

以前から私は、現在使っているパソコンに異常が発生した場合に備え、予備のPCを購入しておく必要がある、と考えていたので、早速販売ページを見たところ、スペック的には(私にとって)十分なものだったので、商品情報(状態や付属品など)を良く確認した後、購入することにしました。

(ちなみに個人的な経験ですが、「楽天KC」のメールマガジンでは、たまに掘り出し物が紹介されており、現在使っている中古のデスクトップパソコン(日立の「FLORA 330W DG4」、購入価格は2万円台半ば)も、同メルマガがきっかけで買ったものです。)

今回の購入先ショップ「エコリーム」は、私の住んでいる地域に近い場所に所在地があるため、注文した翌日に商品が到着しました。

いつも私が注文するときは、商品が到着するまで、最も早くて2日はかかっているので、かなり新鮮な感覚でした。


ダンボール箱を開けてみました。

流石に中古品のため、元々の箱はありません。

しかし、商品はプチプチ(緩衝材)等で、しっかり保護されていました。


上の厚いプチプチをめくると、やはりプチプチにくるまれた状態のノートPC本体、またリカバリ用CDや購入明細書などが入っていました。


更にパソコン本体を取り出した状態。

底にはミニパッキン4袋が敷かれ、その間に電源アダプタが入れられていました。

流石に、梱包に無駄が無いと感じます。


内容物一式。

どれも丁寧に保護されており、全く問題ありませんでした。


このページのトップに戻る

付属品を見てみる

付属品を見てみます。

まずは「お買い上げ明細書」と「お客様へのお知らせ」の2枚の紙です。

「お客様へのお知らせ」の記載内容は、

・「商品の初期不良の対応について」
・「インターネットに接続される場合のご注意」(ウイルスへの注意など)
・「注意事項」(「WindowsUpdate」の注意点など)

となっています。

蛇足ですが、個人的な経験からは、できればインターネットに接続する前に、ウイルス対策ソフト等はインストールしておいたほうが良いと考えます。

(ダウンロード版を購入しているなら、ネットに接続せずにインストールできるように、インストール用ファイルを予め記録メディア(CD-ROM等)に記録しておく等)


次に「販売規約について」と題された紙。

具体的な記載項目は、

・保証書
・初期不良
・保証除外項目
・保証期間
・返品について
・販売ショップの住所等

となっています。


ACアダプタ。

コードが巻かれ、スリムな状態で梱包されていました。


重要な付属品であるリカバリCDです。

今回の東芝「SA180P/5」では、3枚が付属していました。


「DISK1」のケースの裏側に、「DISK2」が入っています。


ちなみにこれらのリカバリCDのレーベル面には「CD-ROM」と印刷されていますが、販売ページにはリカバリCDについて「バックアップ版メディア」と表記されていました。

実際に記録面の色を、通常のCD(写真の右側)と比較してみると、付属のリカバリCDは若干色がついており、確かにバックアップ版メディアであることが伺えます。


もう一つちなみに、この商品には印刷版マニュアルは付属していませんが、メーカーサイト内ページ(下記アドレス先)から、PDFファイルのマニュアルがダウンロードできます。

・DynaBook Satellite 1870 SA180P/5 PS18718P5G1P
 http://dynabook.com/pc/catalog/search/user/cgi-bin/disp.cgi?pid=PS18718P5G1P

このページのトップに戻る

ノートPC本体を見てみる

いよいよ、ノートパソコンの本体を見てみます。

ちなみに本体は、キングソフトの「KINGSOFT Office 2010 Standard」のライセンスキーが記載された紙と一緒に梱包されていました。

「KINGSOFT Office 2010 Standard」は、(販売ページにも記載されているとおり)この中古PCでは最初からインストールされた状態となっていますが、リカバリの実施等により再ダウンロードする場合には、このライセンスキーが必要となるとのことです。

(再ダウンロード先のウェブページURLも記載されています。)


ということで、本体を開けてみます。

販売ページに記載されていたとおり、キーボードやパームレストには、使い込まれた中古品らしいテカリがあります。


キーボード周りを拡大してみます。

「Enter」キー等のテカリが、使い込まれた年季を感じさせます。


そして起動。

OSはWindowsXPで、問題無くしっかりと起動しました。

関係ないですが、私が初めて使ったパソコンは、画面が800×600ピクセルのノートPCだったので、今回購入したノートPCの画面(15インチ)の大きさには、正直驚きました。


このページのトップに戻る

購入してみた感想


エコリーム

今回購入したノートパソコンは、メインPCにトラブルが起こったときに備えるためのものなので、当ページ作成時点(2010/3/12)では、正直殆ど使用していません。

ただ、ちょっと確認した限りでは、ハードディスク等の異音は全く無く、また液晶モニターやキーボード等にも問題ありませんでした。

(販売ページには、経年劣化のため液晶の黄ばみやスピーカーのビビリがある、と記載されていましたが、私にとっては全く問題無いものでした。)

個人的には、1万5,999円で十分な性能のノートパソコンを入手できたということで、かなり満足しています。

今後、ぼちぼちとウイルス対策ソフトや良く使うソフトをインストールしていき、また、できればメモリの増設も行い、長く使っていきたいと考えています。


ちなみに、この商品の販売ページに記述されていたスペックは、下記のような内容でした。

・品番:東芝 SA180P/5
・CPU:Pentium4 1.8Ghz
・メモリ:512M
・ハードディスク:30G
・液晶画面サイズ:15インチ(1024×768ピクセル)
・ディスクドライブ:CDRWドライブ、FDドライブ
・USBポート:4ポート(USB1.1)
・LAN/モデム:LAN搭載、モデム非搭載、無線LAN非搭載
・ライセンスシール:Windows XP Professional
・動作確認OS:Windows XP Professional
・付属品:
 ・ACアダプター
 ・リカバリーディスク(バックアップ版メディア)
 ・KSOライセンス


※メーカー(東芝)のサイト内の製品紹介ページは、下記アドレス先です。

・DynaBook Satellite 1870 SA180P/5 PS18718P5G1P
 http://dynabook.com/pc/catalog/search/user/cgi-bin/disp.cgi?pid=PS18718P5G1P


※購入ショップ:エコリーム
 パソコンの激安中古品が、頻繁に用意されているようです。


このページのトップに戻る


関連ページ

(パソコン用ゲーム)

(パソコンゲーム用コントローラー)

(パソコン本体・周辺機器)

(Androidタブレット)


このページのトップに戻る

(スポンサード リンク)